気ままに思ったことを書いてみる。 凹み系の文章w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
研究室配属が決まって・・
テストが終わって研究室配属が決まりました。
これから、今までの生活リズムが変化することに若干の期待と不安があります。
毎日、NMRの解析やら基礎実験やらで忙しくなりそうです。
結構、時間的に余裕がないとイライラする性質なので、
どうなるかってのが・・・。

時間的に厳しい研究室を配属先に選んだのだが、
これは自分を鍛えなおす意味合いが強いと思っている。
人生で本当に頑張る機会ってのはなかなかないものだ。
友達には「それは基準が厳しいのではないか?」と言われたが
自分では今までで、本気で頑張ったと言えることがないような気もしている。
色んなことをやったが、全力を出す目標とはなりえなかったような気がしている。

今回の研究室配属というのはいい機会だ。
自分の全力というものを見てみたい。
どうなるのかは分からないが、頑張ってみようと思っている。
・・・・・・。
20050110183032.png
スポンサーサイト
気になるニュース
『少年版「アンネの日記」プラハで発見、刊行』
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050211i5z7.htm
アンネ・フランクの日記を読んだのは小学生だったか、中学生だったか・・。
記憶はさだかでないが、印象的な本であったのは覚えている。
実際にあった迫害の当事者の書いたものであるから、
書いてあることは重いに違いない。
是非読んでみたいものだ。

『キックの力学、ホームページで説明 山形大』
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20050212k0000e040011000c.html
おもしろかった。
カーブの実際に蹴った瞬間の力のかかり方なんかが動画で見れて
こんな感じで蹴ればいいのかってちょっとわかるかも・・。
とりあえず言えることは本当にサッカー選手は足が器用ですねw

『「火事場のばか力」ってあるの?』
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20050212ddm016070056000c.html
アドレナリンなんかで、脳のリミッターを解除して起こる力ってことは知ってました。
イメージトレーニングなんかでも効果あるんですね。
20050110183032.png
北朝鮮戦勝利!
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!ー。
勝った~~~~~~~~~~~~~~~。
大黒決めてくれたね・・・。
小笠原も早めに点入れてくれて、
展開的には楽になれた。
みんながんばった。
勝利〃 ̄∇)ゞオメデトォーーーーーーーーーーーーーーー♪

最後の相手のFKは入ったかと思ったw
ホントにビビッた。
大黒が決めてくれたときには、家で叫んでしまったよ。
出番がなかなか与えてもらえなかったが、
短い時間で結果が出せてよかった・・。

福西のトスもよかった。
色々反省点はあるかと思うが、
勝ちゃいいんだよ~~~w

しかし、相手の得点を入れた展開はみごとだった。
こっちがああいうのをやらないとね。

とりあえず、初戦突破。
次はサントスと田中が出場停止のイラン戦だが、
日本勝利でよろしく~~~~。

最後に、日本勝利
~~-v(= ̄▽ ̄).。o○お.。o○め.。o○で.。o○と.。o○う
20050110183032.png
メガネを掛けないわけ
私は目が悪い。
そこまで日常の生活に支障のあるほどではないが悪い。
もちろんメガネを掛けて生活したほうがいいに決まってる。
けどあえて掛けることはしないことにしている。

メガネを掛けると不思議な感覚が私にはある。
なぜか気恥かしさが薄れて、人の目をしっかりと見て話すことが
できるようになってしまうのである。
すごくいいことのようであるが、私にはそれがなんとなく嫌なのである。
違った自分になってしまったような感覚にさらされる。
なんか距離を置いた視点で自分と相手を冷静に見ていられる気がする。

普段あまり人の目を見て話をすることがない。
真剣に話すときでなければ目を見て話すことはないと思う。
見て話した方がいいとは思うのだが、
真剣に話してるってのがそのギャップで伝わるから
これは、これでいいと思う。
20050110183032.png
話の聞けない男だったのか?OTL
ネットで
このようなHP←URL
を紹介してたので診断してみた。
結果は下のようになった・・。

20050206221106.jpg


質問5問だけで人間の何がわかるんだ(゚Д゚)ゴルァ!
とは思いつつも真剣に解説文を読んでみるw

貴方はこんな人(系統) モテ系(高)

男女問わず幅広い人脈を持っています。
頭の回転も速く、しゃべり上手でセンスもGood、
女性との会話術にも長けています。
コミュニケーション能力にも優れているので、
ちょっとした女性への気配りもさりげなくこなす、
そんなタイプです。

でも実際はこんな人(本質) 非モテ君(中)

よーく考えてみて下さい。確かに周りに女性が多いとは思いますが、
いざというところで逃げられてしまっていませんか?
それは相手に自分の価値観をおしつけがちで、
女性に対しての思いやりや気遣いが、若干欠けているからです。
また相手のことを思って言った発言が裏目に出て
「説教臭い男」になりがちなのもこのタイプ。
あなたの個性と自信は大切なことですが、
時には女性の顔色も伺い、
回りの空気を読むなどの謙虚な姿勢も大切にしましょう。
これだけでも女性の見る目が変わりますよ。

だそうな。
上では、気配りのきく人って言ってるのに
下ではきかない人って言われてるよw
まあ、多分説教くさい男なんだろうなあ・・OTL..

>時には女性の顔色も伺い
そういうの好かないんだよなあ・・。
地を出して嫌われたらそこまでの関係だったとあっさり
認められる人だから。
顔色伺ってたら何にもできない気がするんだが、
まあそういうのをこなしてく器用な人も居るんだろうが、
σ(-_-)ワタシには無理だな・・。

とりあえず、人の話は聞こうという教訓にはなりました・・。
20050110183032.png
象形文字
20050206222557.jpg

漢字ってやっぱすげぇなあ・・。
20050110183032.png
日光

私の家の側には川があるのだが、昼の二時頃出かけたとき
その川の一部が凍っていた。
その部分は日陰になっていたのだが、
昼の二時でも凍っていたことにびっくりした。

今日は暖かくなったなあと思っていたときだったから
さらにだった。
日光ってのは、当るところとそうでないところで
こんなに違うものなんだなと思った。
20050110183032.png
気になるニュース
「主審が自分にレッドカード」
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081107298410.html
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-050201-0006.html

この主審は家庭の事情で不幸続きだったらしく、キーパーから
暴言を受けたことで、格闘してしまった。
その後冷静になった主審は自らにレッドカードを提示し、
フィールドを去ったらしい。
審判だって人間である。暴言を受ければ切れるときもあるだろう。
けれど、その後の態度が潔くて好感を持てる話だった。



「東京都心のビルに地下農場、トマトやサラダ菜を生産」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050203i204.htm
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20050109/K2005010802780.html

一ヶ月前は、工事中の写真を見たが、ここまで進んでいたとは、驚きである。
写真から見ても近未来的でなんとなくかっこいい。
こういった土地利用の方法はまだまだ増えていくのだと思う。
銀行の破綻によって空いた地下金庫を利用しているという発想がすごい。
これは、農業研修用の農場であるとのことだが、
こうした栽培で作られる野菜の味はどうなのかなと思いつつ。もしかしたら、近い将来このようなタイプの農場が
増えてくるのでは、と感じた。
20050110183032.png
ヒアルロン酸って何?
ヒアルロン酸という物質がある。
このヒアルロン酸は1934年にはじめて牛の眼球のガラス体から
単離され、ガラス体(hyaloid)のウロン酸(uronic acid)という
意味から命名されたものである。

これが最近肌の若返り効果があると言われ化粧品などでよく使われている。
この物質は高い保湿性、粘性をもっていて
若さを保持する健康食品としてもよく利用される。
もともとは医療分野で利用されていたもので、ドライアイの点眼薬だったり
火傷や創傷なんかの皮膚外用剤なんかに使われていた。

人間の体の約70%が水分であるといわれるが、子供の肌では
約80%と水分の量が多い。また、年を重ねることでその水分量は
50%にまで減少し、お年寄り特有のかさかさした弾力のない肌に
なっていく。
この肌の水分量を保つ働きをしているのがヒアルロン酸である。
このカサカサ肌をつくる原因も
ヒアルロン酸の減少にあるのではないかと言われている。

ヒアルロン酸は人体内の代謝がはやく、
コラーゲンの半減期が約半年であるに対して
こちらは、約2週間である。
つまり、かなりの頻度で摂取を行わなければならない。
若いうちは、普段の食事によって補給されるが、
年を取ると消化吸収能力が衰えてくるために、不足ぎみになりやすい。

このヒアルロン酸が多く含まれる食品としては、山芋、すっぽん、
海藻、鰻などである。
このヒアルロン酸は、加熱によって変質しやすいために、
これらの食品では摂取しづらい。
市販のサプリメントなどが最適なのかもしれない。

ここで特殊な例をあげよう。
それは、鶏のトサカである。
鶏のトサカを見たことのある人はあまりいないとは思うが、
ブツブツがたくさんあって、若干湿っている。
ここにヒアルロン酸が豊富に含まれているらしい。
クレオパトラや楊貴妃なんかもトサカを好んで食べたらしいw
現代では食卓に出たら不気味なだけである。
20050110183032.png
斬月
私は雨が嫌いだ
この世界にも雨は降る
お前が心乱せば
空は曇り お前が悲しめば
いとも容易く 雨は降る
私は それがたまらない
お前にもわかるだろうか
孤独な この世界で
雨に打たれることの恐ろしさが

その雨を止める為なら
私は お前にどんな力も貸そう

私は この世界に
どんな雨も降らせはしない

>BLEACH 13巻より

この年になっても漫画が好きなmauloaです。
↑は、週刊少年ジャンプ連載「BLEACH」の主人公 一護の心の中に
住んでるオッサンこと斬月のセリフであります。
この漫画には、いたる所に詩が散りばめられていて
各巻ごとにも詩があったりします。

とにかく私はこの漫画が好きだ。
この詩なんか特に好きだ。
なんというか、理にかなった優しさというか。
自らの目的のためではあるが、
優しさを感じるというのか。
本当の優しさってこういうのを言うんだと、
勝手に思ってる(ぇ

最後にもう一個、詩。

誇りを一つ捨てるたび
我等は獣に一歩近づく
心を一つ殺すたび
我等は獣から一歩遠退く

あーもー、サイコー♪



20050110183032.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。